GALLERY   NEW   TWITTER   ヨコガオ女子+ing   TOP  

一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:コスプレ



折紙サイクロン@猫屋敷十六さん
ヘリペリデス・ファイナンスCEO@ソダツさん
JUGEMテーマ:コスプレ


イワン・カレリン@くろさん
※2012.02.11…写真差し替え&増やしました。

ただいま帰りました。
タイトル通り、お誘い頂いてNYへタイバニコスプレを撮影しに行ってきました。光栄すぎる…!
NYはただのシュテルンビルトでした(笑)

鏑木・T・虎徹 / エドワード・ケディ@山葵粥さん
バーナビー・ブルックスjr / ユーリ・ペトロフ@SZUさん
(『PLAY HERO』より)

上の写真は、NYの朝日に染まる街中にて。
朝日がね、すごく大きかったんです。感動しました…。これは是非大きい画像で見て頂きたい。

こんな感じで、画像を挟みながら思い出を振り返っていきたいと思います。
※ROMのため、画像は小さ目にしております。

***

最初にこのお話を頂いた時は、そりゃもう驚きました。
NY!?タイバニで!?うそでしょ!?と。
そもそも海外に行ったことのない私には絶対にムリだ!と思ったのですが、同時に、レイヤーさん方がそれくらいタイバニという作品を愛しているんだなと思ったら感動してしまって…。
かなりかなりかなり悩んで行くことを決め、出発まで胃を痛めながら、イワン並のネガティブを発揮しながら(笑)、粥さん、SZUさん、茶味さん(茶味さんは諸事情によりお留守番でした…)の熱意に押されるまま、飛行機へと乗り込みました。

出発5分前まで仕事をしていたり、レイヤーさんも衣装が終わってなかったりとなんだかんだありましたが(笑)、無事に12時間という飛行を終え、ホテルへチェックイン。
早速着替えて夜のNYへ。

バディー!

はい、死んだ。もう死んだ。
NY半端ないですね、これ…なんだ、ただのシュテルンビルトじゃないか…。

ちなみに今回は腐じゃないです。本当に本当のバディなんです。
何度胸が熱くなるを通り越したことだろう…。

次の日は、早朝から街中をデフォ私服でブラブラ。
アニメの再現を撮影したり、2階建てバスに乗ってみたり。

文字入れはSZUさんですw

あと、お買い物したり。
物価が安すぎてたくさん購入しました。お揃いのジャケットとかキャリーとか。ほっくほく!

と、ここで小ネタを一つ。
買い物中、SZUバーナビーがめちゃくちゃナンパされてましたw
えーとまぁ普通に女性の方もいたのですが…中にはその、ゲイの方も…。
SZUさんにだけ(店員さんが)割引券をくれたり、電話番号をしつこく聞いてきたり。どうやら男性と思われている模様w
コスプレなので当たり前なのですが、ちょっと…いや、かなり面白かったですw
あんまりにも声をかけられるので、最終的には私が彼女のフリをしたり。
そうか…バーナビーがシュテルンビルトでモテモテなのはデフォだったのか…(遠い目)
でも実際、英語を華麗に操るバーナビーさんは本当にかっこよかったです//

そして、私がヒーローTVのTシャツを着ていたのでバーナビーにインタビューしてる、という設定でも撮影したり。
っべー!バーナビーさんマジかっけーっす!な、ノリのスタッフでしたw

んで、次の日は前日見つけた朝日スポットにて撮影。

バーナビーさんはここでも安心のナンパ率でしたw

この朝日撮影がすごく綺麗で、3人で感激してました。
日本と違って車が路駐してあって、そこに光が反射してそれがまた綺麗なんです。NYいいわぁ…。
ここらへんになると大分NYに慣れてきてますね、私(笑)

そして念願のクソスーツもv

粥さん頑張った!

午後からはエドワードとイワンの過去を再現したり。

逃亡中。

現在のイワンを撮ったり(紫のスカジャン目立つよ〜!笑)
夜は普通にオフでポトレを。私も撮ってもらいました^^*

そして最終日。
朝3時からユーリと逃亡おじさんを撮影。
シャワーユーリも撮りました。火傷メイクがリアルすぎてすごかったです。レイヤーさんってホント魔法使い!
シャワーが鼻と口に入りまくって先生がずっと「ゴッフォ!」と噴出してたのは良い思い出です(笑)

なにこの本物…。てんてー!

そして少年虎徹を撮りました。めちゃくちゃ可愛かった…//
お持ち帰りしたかった!w

てーい!

午後からはティーンバーナビーを。
マンハッタンから地下鉄でパークスローブへ移動しました。NYの地下鉄面白い!てか椅子が固い!w
ウロボロスを探す孤独なバーナビーがとてもせつな可愛かった…。


ちょうど夕暮れ時で、このような色合いで撮れました。
小さいと分かりにくいのですが、まるで絵画のような背景で、心の底から感動したのを今でも覚えています。
SZUさんの表情も憎しみと切なさが混じり合った素晴らしいものでした。これも是非、高画質、大画面で見て頂きたいです。

この後、デフォ私服に戻り虎徹とバーナビーの小ネタを撮影し、やっとこさレストランでまともな食事をし(3日間、一日一食でした…)、ホテルへ戻り、おじさん、バーナビーのピンを撮りました。

ホテルの窓にて。バーナビーさんの自宅、のような。
窓、すっごく小さかった…。

そして、すべての撮影が終了。
荷造りをし、一睡もしないまま空港へ…。

そんな感じで、今に至ります。

***

改めて書き出してみると詰め込みすぎですねwレイヤーさん、本当にお疲れだったと思います。
24時間中20時間は撮影してましたし、食事もコンビニで適当にサンドイッチだけでした(でも美味しかった!飲み物は美味しくなかったけど…)
撮影枚数は3日半で2500〜3000枚くらいでしょうか?撮ったなぁ。
日数にしてはかなりのバリエーションがあったと思います。二人とも結局何着やったんだ?(笑)

ほぼ一週間撮影詰めで、かつずっとタイバニの話をしていて、大変なカメラ・オタク充でした。
初めてカメラ2台持ちもしました。NikonとCannon。使い分けって面白い。

…長くなっちゃいました。
こんなに素敵な機会をくださった山葵粥さん、SZUさん、茶味さん、本当にありがとうございました。
一タイバニファンとして、カメラマンとしてとてもとても幸せです。
これから編集が大変だとは思いますが、頑張ってくださいませ。楽しみにしています♪

そして、このレポートを最後まで読んでくださった皆様。
上のもの以外にも素敵な写真がたくさんあります。もちろん、日本で撮影したものもどれも素敵です(私も4回ほど撮影させて頂きました)
レイヤーさんの表情や仕草が素晴らしく、粥さんは虎徹を、SZUさんはバーナビーを、茶味さんはカリーナを心から愛しているんだな、というのが存分に伝わってきます。
作品への愛がぎゅぎゅぎゅっと詰まった、本当に丁寧で素敵な作品です。是非是非、お手に取ってみてくださいませ。

少しでも興味を持たれましたら、『PLAY HERO』よりどうぞ☆

サイトも必見です。
たった3人でヒーロー8人+友人や友恵さん、エドワード、ユーリ、バニー母、マーベリック、レジェンドをやっています。すごいボリュームです。
私的に粥さんの変身っぷりがすごいと思います。おじさんにネイサンに牛角さんって…!

ではでは、ここまで読んでくださってありがとうございました。
タイバニ、いつまでも大好きですvv



2011.12.01 あやさくら





最後におまけ↓

NYの吉野家の前でバニッポーズをするSZUさんと、見切れるあやさくらさん(笑)





JUGEMテーマ:コスプレ



「ああっ、僕のドラゴソボールコレクションがっ…!」


イワン・カレリン@ゆぅきちゃん
キース・グッドマン@水中のこぽさん
JUGEMテーマ:コスプレ




「折紙くん!」


イワン・カレリン@ゆぅきちゃん
キース・グッドマン@水中のこぽさん
JUGEMテーマ:コスプレ


イワン・カレリン@カレンさん
JUGEMテーマ:コスプレ


イワン・カレリン@カレンさん
JUGEMテーマ:コスプレ


イワン・カレリン@カレンさん
JUGEMテーマ:コスプレ


イワン・カレリン@カレンさん
JUGEMテーマ:コスプレ


イワン・カレリン@カレンさん
Powered by
30days Album
PR